読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お風呂のこと

今回はお風呂のことについて書きたいと思います。

何のことはない、普段のお風呂の入り方です。

 

順番としては、

部屋で何を持って行くか決める

お水を飲む

お風呂につかって体を温める

髪を洗う

体を洗う

洗顔

ボディケア

スキンケア

 

です。なんだかこうして文字にしてみると、段階が多い気がしますね。

あ、そんなことない?

でもそれが書いてみると以外と文字数多くなってしまいました…。

 

 

さて、まず「部屋で何を持って行くか決める」です。

部屋の隅にお風呂で使うものコーナーがなんとなく作ってあるのですが、

そこでボディクリームなど何を使うか決めます。

普段使っているのは「SKIN FOOD」のボディエマルジョン(ボディ乳液)です。

お友達のツテで、安く手に入れた福袋のようなたくさん商品がつまったセットの中に入っていました。

他にはラデュレのボディミルク(ローズ)やSABONのスクラブ&ボディミルクのセットが置いてあります。

特別な日とか、気分を変えたい日、手間をかけたい日とかはこういうのを使います。

それを適当に選んで、あとフェイスパックも一緒にお風呂場に持って行きます。

 

つぎ「お水を飲む」

これは入浴前にお水を飲むと汗がでやすくなる、というリカちゃんの公式ツイッターで知ったもの。よく忘れてしまいがちですが、簡単なのでなんとか習慣化させたいところ。

 

「お風呂につかる」

家族はみんなシャワー派です。ですが、やはり多方面で言われているように、冷えた身体を効率よく温めるためにも絶対湯船にはつかったほうがいいと思います!

というか単純にその方が好きです。なのでこっそり私は毎晩お湯につかることを心掛けています。しかしそれも月に一度めぐってくるものの時は中止しがち…。

お湯につかるといえば、最近は執事の館より取り寄せた、「乾燥生姜」をたまに使っています。その名の通り、乾燥した生姜なのですが、カラッカラの状態なので、一日かけて水につけて戻しておきます。そして使う前に、煮詰めて、お湯に入れる。

すると、数分で身体中がぽかぽかしてきて、汗がとまらない、お風呂からでてもずっと暖かいまま、という代物。

私はそこまで効果を実感できている訳ではありませんが、それは使い方や容量が悪いのかと…。いまお水でもどしていることろなので、また感想を書きにきますね。

 

そうそう、ひとつ忘れていました。

ホットタオルをするためにお風呂に入る時は必ずタオルを持って行きます。ぼろぼろの薄いタオルとか。

ホットタオルって有名ですよね。顔の血行をよくして、クマを無くしたり、毛穴の汚れを取ったりとか…。化粧水の浸透もよくなるんですよね。

でも実際に風呂上がりに実践してみると、大変じゃないですか?

レンジでチンしたりして顔に乗せる。10分くらいはのせっぱにするのが理想なはずなのに、みるみるうちに冷えてしまう。対策として上にラップを乗せるといいって見かけました。あと、エステでやってもらう時とか、何枚もタオル重ねて熱を逃げないようにしますよね。でもできるだけ回数多くやりたいのに、そのたびラップを無駄にするのも、タオルの洗濯枚数が増えるのも…。

そこで、私はお風呂の中でやっちゃいます。

お風呂につかった直後、洗面器に熱湯をいれておいて(本当に触れないくらいの熱湯)そこにタオルをつけておきます。

しばらくぼーっと足などを揉みながら体を温めたあと、タオルを火傷しないように持ちあげて、顔にのせれるくらいの温度になってきたら、軽くタオルをしぼって(でも絞りすぎないように!充分水気は保ったまま)顔にのせます。冷めてきたらまたお湯につけて、すぐのせる。これをしばらく繰り返す。これが中々続けやすくてよくやってます。

このあと髪を洗ったり体を洗ったりする間にも顔は冷めてしまうので、洗顔前にもう一度あったかくしたタオルのせ直したり。

 

「髪を洗う」

シャンプーに迷走して数年……。もう疲れ切った私の前にようやく現れてくれたのが、ノンシリコンシャンプーの「BOTABIST」です。

最近よく見かけるシンプルなデザインのボトル。とにかくよく見かける。

キディランドでも、雑誌の広告でも、原宿駅の通路看板にも!

とにかく最近推されてる気がします。それゆえに「ほんとに大丈夫なの…?」と半信半疑でした。使ってみたら香りも女の子らしくていい香り。サラサラになるし、髪も絡まなくなりました。……しかし。そもそも最近の私は滅多にコテで巻いたりしていない状態です。一番髪の傷みがひどかったときは、コテで巻く回数も多かったし、ついに復活しなくて美容院で傷んでる所バッサリ切りました。からのこのシャンプー。本当に本領発揮されているのかどうかは、個人の使用感におまかせします。今の、私には、丁度合ってる。

 

「体を洗う」

固いナイロンのボディタオルで洗うのが今までの私でした。

でも、顔には絶対そんな乱暴な事しないですよね。身体も同じ肌なのにそれをやってしまっている、という自覚はずっと前からありました

それを変えよう、と思えたのはここ最近です。某雑誌の美容コーナーで見かけた「肌は触れたものと同じ質感になる」この名言に意識が変わりました。そりゃそうですよね。

ということで、泡だてるのはナイロンに頑張ってもらって、洗うのは素手でやっていました。が、時間がかかる!背中に手が届かない!そして腕がつる!!

もうどうにも大変だったので、ナイロンでなぞるようにかるーく洗ってます、が絶対よくない。やわらかいやつを買おう…。

 

「洗顔」

いまの洗顔フォームは雪肌精の固形タイプを使っています。

先述したように、洗顔前はタオルで顔を再び温めます。(効果があるかは知らないけど気分的な効果は抜群なので)(気分的な効果ってものすごく大事)

使い心地は良いですが…。普通。そもそも肌トラブルが少ない方(だと自負している)のでそれほど改善された!とかの実感が薄いのかも。使いやすいけれど、固形なので、お泊りに行く時やスパに行く時は持っていけないのが不便。

どなたかオススメの洗顔教えてくださいませ……。

 

お風呂からあがるときは、ホットタオルで使ったタオルをぎゅーっと絞って水気を無くし、濡れた身体から水滴をふき取ります。そうする方が脱衣所に出た時の寒さの感じ方が違ってくるような気がするのです。水滴ついたままだとやっぱり余計に寒い気がする。

あとびっくりするくらい水気がなくなります、バスタオルいらないくらい。その方が髪の毛の水分とるのにしっかりバスタオル使えるし良いのではないでしょうか?

 

「ボディケア」

お風呂場に用意しておいたボディミルク類を使います。

SKINFOODのエマルジョンについて先に書くと、そうですね…。

(画像がなくて申し訳ないのですが)ボトルデザインも可愛くて、でかでかとMILKって書いてあるのに、その見た目のイメージとは反してかなりすっきりした香り。

本当にスッとしてます。まったく甘くない。最初使ったときはそのギャップに驚きました。

使い心地は良いです。のびやすいし、ベタつかない。すぐにさらっとしてくれます。

これを肘と膝を中心に軽く塗り広げます。私は全身塗りたくったりはしません。乾燥が気になるところだけ、ちゃんと塗るって感じですかね。

本当はラデュレについても、SABONについても書きたいのですが長くなりそうなので割愛。

また今度気が向いたときにでも。

 

「フェイスケア」

私は肌が元々丈夫なのか、よく「綺麗な肌をしてるね」と言われます。

が、本当は全然そんなことなく、シミもそばかすも多いです。

しかし、目立った感じではないのでそう言っていただけるのかも……?アイドルの子たちの肌みてるとどうも……自分の肌の汚さに目がいきます…。

とはいえ、一般的には綺麗らしい私の肌。だからといって何もしなくていいわけありません。確かに女子力なんてかけらも持ち合わせていなかった以前の私は全くなにもしていませんでした。(冬でも化粧水なんてつけたことがなかった)でもそれは化粧すら何もしていない状態で尚且つ10代~20代なりたての頃だったから。

いまは24歳ですが、肌は20代からしっかりしないと本当に後悔すると色んな人が口をそろえて言ってます。その通りだと思います。

なのでいまの状態が「いい状態」なのだとしたら、これをキープしなければ。

お化粧だって、なんだって、肌が良くないと映えないと思います。逆に肌が良ければいい感じに見えるという事。見た目の年齢だってぐっと変わってくる。(元職場にいた40代男性はスキンケアに力をいれていて、肌の質がとてもよかったです。だからか40代にはちっとも見えませんでした)

ああ、前置きが長くなりました。

以前テレビで「毎日3分パックをしろ」と見かけました。美肌で有名な美容の先生が力説していたその姿は、とても説得力がありました。化粧水の種類は二の次。とにかくパックを毎日したほうがいいって事をおっしゃっていたような。確か化粧水ってただつけただけだとすぐ蒸発してしまうんですよね。それなら高い化粧水をちまっと塗るより、安い化粧水でたっぷりパックした方がいいのかも、と思ってしばらくパックをしていました。

アクアレーベルの青い化粧水(さっぱりタイプ)をたっぷり無印に売ってるパック用のコットン(5枚くらいに裂けられる長方形のもの)にしみこませて愛用していたのですが、最近は違う事をしています。シートマスクです。

ドンキとか薬局に売っている大きなビニールパック?に入ったシートパック。30~50枚入りのものが多く売られていると思うのですが、それを愛用しています。

お風呂上がりのスキンケアは時間との勝負です。はやくすればするほどいい。けどいちいち化粧水をコットンに含ませて裂いて伸ばして~ってやってると時間かかるしちょっとだけ面倒。しかもちゃんと化粧水含ませてないとだんだん乾燥してきちゃう。その点シートマスクはすぐ貼れる。しかもたっぷりの化粧水。なかなか乾燥していかない!

そしてなんといっても大体の製品がオールインワン!化粧水も乳液もその他もろもろも一枚で終わっちゃう。お手軽便利グッズ。お店に置いてあるものは内容枚数も価格も様々です。

色々試しました。

一番有名?なのはルルルンでしょうか。シートマスクの形もよく、香りもよかったし、価格も手が出しやすかったと思うのですが、肌がピリピリしてしまいました。

慣れれば大丈夫になるんですが、しかしこれだけ肌が反応しているということは…?と思ってしまって。そのほかにも試しましたが、シートの形はいいけど匂いがイヤ!とか、シートの形があわない!とかとか…。

いまようやく良い物に巡り合えた気がします。「QUALITY1st」@コスメで1位の有名シートマスク。化粧水やマスクがプルプルしていて、形も悪くなく顔にフィットしやすい。

そして一番オススメしたいのが香り!すっごく良い香りがします!

この香りどこかで…と思って思い出してみると、渋谷にあるパセラリゾート系列のお店

「グランデ渋谷」の店内に入ったときの匂いだ!!!とピンときました。

いま私がおっかけているアイドル「少ハリ」「ぜんハリ」のライブやイベントがそのグランデさんで開催されることが多いので、香りをかいだ瞬間ライブ前の高揚感、ライブ後の幸福感、全てがフラッシュバックしてきて本当に!楽しくなります!(失礼しました完全に個人的な感想でした)

あとはJALの国際線の機内でもらえるおしぼりの匂いにもすごくよく似ています(笑)

 

お花のような、よっても心地良い香りです。甘すぎず、清潔感があって…。うっとり。

 

以上、これが普段のお風呂事情でした。

思った以上に長くなってしまいました…。次はもっと簡潔にまとめられるようにしたいです。あとかなり割愛した部分も多かったので、またの機会に……。